前日の夜は


前日の夜は熱い風呂に入り相撲の録画を見ていたら夜7時半に寝てしまった。
朝4時半に全裸で目を覚まして朝立ちがあまりに立派。
普段そう思わないのは全裸で寝ないからか、と思う。

早起きしたので暑くならないうちに畑に行くことにする。
30分自転車を漕いで鶴ヶ峰の畑に到着。
水をやって煙草を吸って帰る。畑滞在15分。
15分のために往復1時間、、と思うが、なんか行く方が気持ちが安定する。

行きの道すがら考えていて、
今日は元妻と娘は根岸のマンモスプールに行っていないし、どうしよう、
そうだ、飯能の野口種苗に行こう、と思う。

野口種苗、野口のタネ、は、
手塚治虫の「火の鳥」の初代編集だった人がやっている種苗店で、
数年前にBIGISSUEを読んで知っていたが、
ついぞ行く機会がなかった。

なんとなく今朝はそのことを思い出し、行くことにした。

自分がやっている畑はあまりに小さく、意味があるのかな?と自問自答してしまうこと多々だが、そうした小さいことでも始めたから、またそういう方向に頭が働くようになったのかな、と思い、意味はあるよ、と言い聞かせるように思う。

横浜駅から電車とバスで2時間超、埼玉・飯能の野口種苗に着く。
今日は午後に東京で講演があるようだから、野口さん居ないかな?と思っていたが、開店の10時にはいらした。話しかけたりはせず、軽い挨拶だけする。すぐに野口さんは「では、行ってきます。」と出かける。会えてラッキーだったな。かつて会ったヴィレッジヴァンガードの創業社長のような人だった。ヴィレッジの社長に初めて会ったときは、「まちがって会社が大きくなってしまった人」と感じた。野口さんも、いわゆる尊大な感じとは無縁の人だった。好きになれるかもしれない、と思った。種を4種類と、野口さんの本を買った。

帰りに、野口さんの講演や、小岩で友達が企画してるライブに寄ろうかと思ったけど、疲れたのか偏頭痛が出たのでまっすぐ横浜に帰る。帰って古代麦のパスタを茹でて、、(なんかこの書き方オーガニック偏重の人みたいですね)、、茹でて、ペペロンチーノにする。ウマい。しかし前はもっとモソモソしてたような、、それが好きだったんだけど、、単に茹で時間が短かったんだろうか。当時のお客さんごめん(まあ俺はウマいと思ってたからいいのか?)。

自宅で本を読んだりして過ごしていたら夕方になった。西横浜で友達のハードコアバンド、Sweety、が出るイベントに行った。西横浜のエルプエンテ、というところはとても小さいが、ハードコアの聖地のようで、海外からもアーティストがよく来る。今夜はFallSilentというアメリカのバンドが来ていた。

ライブを見て誰かと飲みに行きたい気分になったが、友達は彼らの打ち上げとかあるだろうし、動き出すにはまだ時間がかかりそうだから帰った。帰りに元家庭に寄りたいと思うが22時オーバーなので寄れない。淋しくスーパーでアテなど買って帰る。飲む。

家庭風なものもあり、一人の住まいもあり、一人で自由になれる時間は多々あり、恵まれていると言えば恵まれている環境なのだが、「一人になれる」ということと、「一人にならなくてはいけない」というのは大分違う。自由選択と強制の違い。

まあ今まで随分ラッキーな人生を、(たぶん端から言わせれば今もラッキーな人生を)送って来た分、こういう淋しい時間もあっていいか。ふふ。と、ベランダのベンチに座って煙草を吸いながら少し苦笑する。

e0297318_23503624.jpg

[PR]
# by toshiokake2 | 2017-07-23 23:55 | Notes

前の日の日記


きのうは午前中は宅急便バイトに行って、
午後は元妻と娘と畑に植える苗を見に行って、
夜は試聴室3にbutajiくんのライブを見に行って、
そのあと港のバスバーに行って一杯だけ飲んで帰った。

butajiくんのライブ良くて、
自分も何か曲つくりたいなと思って帰って来たが、
帰宅してツイッターを見ると、残業代ゼロ法案についてのツイートを見てしまって、
心を奪われてしまった。

なんか書こうと思ってウニャムニャしていたが、
2時間考えてもまとまらなかったので寝た。

・・・

通称「残業代ゼロ法案」、
「高度プロフェッショナル制度」については、

アイデア自体は、僕は賛成です。
(現状での法案成立については、賛成できません。)

そもそもこの制度は、
「成果」と「報酬」をより一致させて、効率よくなって、
働く人も会社側もハッピー、というのが主目的で、、

働く人にとって、

メリットは、
早く仕事終わらせて早く帰れる、
それでもちゃんとお金もらえる、
ということで、

デメリットは、
仕事遅い人は残業代もらえなくなる、
サービス残業を強要される可能性もある、
ということで、、

(つーかサービス残業くらい、自分の意志で断れよ!と僕は思うのですが、、まあそうできない人や環境というのもあるようなので、、)

どーもツイッター見てると、

デメリットの方ばかり強調されすぎてて、
誤解を生んでる制度だと思うのですよね。

けっこういいもんですよ、本来は。

ただ、

誤解であれ、
民意を得られてないなら、説明責任を果たすべきだし、

「働きすぎ防止策」は、
もうちょっとしっかりさせた方がいいんじゃないかな?と思います。

・・・

というわけで、

僕は「高度プロフェッショナル制度」のアイデア自体には賛成、
現状での法案成立には賛成できない、

という立場です。

(制度適用対象となる年収金額については、変更の可能性もあるし、そこは自分の興味ある本質ではないので、、今回は論じませんでした。)

・・・

・・・

先日試聴室に行ったら、
あ、これいいな、という音楽がかかっていて、

「これなんですか?」ときくと、
「これ?シド・バレット」とのこと。

そんなわけで、ピンクフロイドを15年ぶりくらいに聴いています。
15年前は、まったく良さがわからなかったけど。



[PR]
# by toshiokake2 | 2017-07-16 10:06

ビール、ハムカツ、大相撲


二日連続、仕事が早く終わり、
ビール、ハムカツ、大相撲、のディズニーランド越えコンボをキメている。
しあわせすぎる。

ハムカツにはもちろんウスターソースを。
有機ソースとかもスーパーにあったが、ここは場末感を大事にしてウスターソースで。
ダボダボ。
しあわせすぎて怖い。

娘が虫歯が痛いそうなので、
今日は早めに保育園のお迎えへ。


[PR]
# by toshiokake2 | 2017-07-14 16:10

日記 火曜夜〜今日水曜


昨日火曜の夕方くらいからなんだか落ち着かないな、、
と考えてみたら、ああたぶん新しく契約した畑を日曜以来ほっぽってるからだ、
植えたキュウリの苗が心配なんだな、
と思った。

ほんと野菜とは子供のようなものです。

それでは明日の朝(つまり今朝)見に行くか、
と思ったら、案の定、意識がランランとして来て夜12時就寝、午前2時起床。

あんまり早すぎるのでブログを書いていた、
はずかしいのでそのあと消した、
たぶん言葉(文章)と間(ま)の話、

しずかな テンポや

間を、、



とることは

文章上で出来るけど、

これはしかし実際は、
スペースキーやリターンキーの連打によってできているわけで、

それを打っているときの気持ちというのは、、

そのしずかさや、間に、合っていない。



ギター演奏などは、弾き手の「間」や、「しずけさ」を、そのまま聞き手にダイレクトに伝えることが出来るけど、、

・・・

このおうちでは深夜にギターを弾くこともままならないので、
ちかごろは文章のことを少し考えていました。

・・・


ほか、

いろいろやって徒労が多いけど、
それでも世界や日本とか、全体で見るとすすんでいるから、
じぶんのやってることも、ムダなようでムダでないような、
なにか安心感をちかごろおぼえて、

その感覚が、

あわいのちから という本で読んだ「能」の世界の話、
あたらしい楽器は、鳴り始めるまで30年とか100年とか、かかるから、
自分が持って弾いてみてる間は、鳴らないかもしれない、
もしかしたら永久に鳴らなくて、ムダかもしれない、
それでもなにか、能の全体にたしかに寄与している安心感がある、
という話と、

似てるな〜、と思ったり、


いろいろやって徒労も多いけど、
でもやらなかったらきっと、自分はもっと下らない人になっていたかもしれない、
やったからいまの自分、いまも自分がある、
と思って、

これもまた、

「他人を変えるために行動するのではなく、自分が変わらないために行動するのです」という、ガンジーの言葉(内容も人もうろおぼえ)に、

似てるな〜、

と、思ったりしていました。


e0297318_06395422.jpg

[PR]
# by toshiokake2 | 2017-07-12 19:06

ジャンクオーガニック


自然食品店「土ものがたり」で買って来たナス、

このナスは千葉だか茨城だかの田神さんという人が自然栽培していて、
ほかにも有機ナスなど世にはいろいろあるが、
この田神さんのナスはすこし次元が違うのでぜひ食べて欲しい。
ふつうのナスは炒めるとシンナリするが、
この田神さんのナスはピンとしたままくずれない、
そして食べるともちろんあのナスのウマさがあり固すぎるということもない、

を、オリーブオイルで、

このオリーブオイルもオルチョサンニータといってイタリアの有機農家さんがつくっているもので、ほかにも有機だかエキストラバージンだかのオリーブオイルは世に多いが、これはまったく次元が違う。ひと瓶500ml2900円と殺人的な値段なので、一時は他への乗換えも考えたが、なめ比べてみるとどうしても変えられなかった。これはそのまま舐めてもいやらしさ・くどさがまったく無く、そしてもちろん美味しい。

で、炒めて、塩を、、、もういいか、ウンチクは。

で、塩をふって、

そして炒めている間に、
高速でベランダへダッシュしてプランターのアサツキ(ネギ)をハサミで収穫する。
ハサミでザクザク刻む。

そうしたすべてのオーガニック食材たちを、
満を持して、
サッポロ一番味噌ラーメンの待つドンブリへ。
ラーメンスープにはこれも有機味噌を少々とかしてある。

食う。

うめー。

オーガニック・ジャンクな夕食。

きのうは小さな畑を契約して、キュウリの苗を植えました。



[PR]
# by toshiokake2 | 2017-07-10 19:07

ダニだに? ×2


土曜は午前中の宅急便のバイトから帰って家ですこし休む。
シャワーを浴びて借りてあったDVD「40歳の童貞男」を見る。
DVD3本借りてあって今日が返却期限なのだけど、今週は忙しくて見るヒマがなかった。童貞男、途中で眠くなって寝る。起きてまた見る。けっこう面白かったかな。
DVD2本は見ずに返す。寅さんの吉永小百合でてるやつと、サンドウィッチマンのライブ。お笑いのDVDを借りるのは初めてだったけど、サンドウィッチマンは震災以来、気になっているので借りてみた(結局見ずに返してるけど)。もうDVDをヒマつぶしに借りてダラダラすごす時期は終わったかもしれない。

明日は新しく借りる3坪ほどの市民農園の契約。そのためにホームセンターへニンジンの種を買いに。ホームセンターに行ってみるとニンジンの種がない。かわりに娘が好きなキュウリの苗を買う。二つ。帰りに元家庭へよってみる。娘に薬を塗ってもらう。なんの薬かと言うと、

一昨日から足首、ふくらはぎ、そして腹回りをなにかに食われたような(こっちでも虫に刺されたこと「食われた」って言います?)腫れ物がいくつも出来ている。最初は蚊かな〜?と思ってて、というのも、

水道検針の先輩から、「ズボンの裾まくって検針してるでしょ?あれやめた方がいいよ〜。蚊に刺されるから。」と言われて完全に無視してたので、、あれ、やっぱりやられたか、、と思って、、まあ蚊に刺される程度なら、言われて予防するより、やられてみた方がいいや、と思ってたんだけど、、

なんかこう、蚊に刺された感じじゃなくて、水ぶくれみたいな水泡ができるんだよね。キレ〜イな。これちがうっぽいなー、蚊じゃないっぽいなー、と思って。まあそういうのがいくつもあるので、娘が心配して塗り薬を塗ってくれるのです。至福。

そうこうしてるうちに膝の裏もかゆくなる。さわってみると、、

うーん、どうもまだそのダニ(?)が俺の体にいる?このハーフパンツ、刺された頃から洗ってないしなあ、、持って来ちゃったかもなあ、、。娘宅にダニをばらまくわけにはいかないので帰宅。

・・・

数日前から、ベランダで育ててるナスの新芽に小さい蜘蛛の巣のようなものが張るようになって、指で取ってたんだけど、今日もまた張っている。よーく見てみると、ちっちゃーい赤茶色い虫がいーっぱい居る。クモかなー?でもなんか違うっぽいなー、と調べてみると、

ハダニ。

というそうですね。蜘蛛の仲間?らしいのだけど、害虫だそうです。

駆除の仕方は、酢を500倍に希釈したものを噴霧。だそうで。

娘宅からの帰りに100均によって霧吹きを購入。家で酢を入れて水を入れて、ナスに噴霧。ついでにヘッドホンをかけて、ツイッターで友達が紹介してた音楽を聞く。聞いていたら、ヘッドホンをさわってしまったようで、iTunesの音楽がかってに流れ出す。テニスコーツの「曲は未来」。

めっちゃいいじゃん。
そういえばこのヘッドホン買ってから、この曲きいてなかったなー。

聞きながらブログを書く。洗濯物が終わった。(ダニつき疑惑のハーフパンツを洗ってたのです。)



[PR]
# by toshiokake2 | 2017-07-08 22:40

徒然 2017年7月3日 月曜日


やっぱさあ、、

どれだけ自分がカッコワルい理想論者だったか、ってのに打ちのめされた人は多いと思うんだな、ここ1年ぐらいで。

2011年にああいうことがあって、僕が仕事をやめて横浜に帰って来たのは2012年だったんだけど、
それでまあ新たに手に入れた理想を持っていろいろやってみるんだけど、最初うまく行って、それは周りにもそういう新しい意識の人がいて、そういう人たちも応援してくれたり、刺激を与えあったりするから楽しくやれるんだけど、

だんだんダンダンみんな、自分も、意識がうすらいで行って、現実の壁にも当たったりして、だんだんモチベーションが下がって行って、応援してくれる人もへって来て、

それで、
はぁ、やっぱカッコワルい理想論者だったのかな、机上の空論の、とか、
あぁ、やっぱ世界ってそうカンタンには変わんないな、とか、
思っちゃったりするんだけど、

まあでもそういう風になるのは仕方ないと思うんだな、
そういうもんだと。

それでもやっぱり、
世界がぜんぜん変わってないかっていうと、
やっぱり2011年以前と以降ではけっこう変わったと思うんだな。
世界っていうか、とくに日本、それも自分から見える範囲、だけど。この場合。

自分も、
2011年からの一連の流れがあったときと、なかったとき、考えてみると、
けっこー変わってんじゃないかな? その二つの今は。
と思うんだな。

まあわかんないけど。

まあだから、、

ちょっと僕の場合は、あれしてあれして、、

ちょっとやってみようかな、、と、、


なんかこう、きのうまでと打って変わって今日はポジティブで、、


なんでだろね、

やっぱ水道の仕事今月もはじまって、職と収入の安定を感じてるのか、
気温が上がってテンションもあがってんのか、

まあでも思えば前から、
どん底に徒労感を感じたあとに、急に、新しい方向が見えたりして、、
そういうことってありません?





[PR]
# by toshiokake2 | 2017-07-03 22:23

2017年7月 さいしょの日曜日


早起きして野毛の図書館に行く。
入ったことは一度あるが借りるのは初めて。
福岡正信の本と池澤夏樹の本を借りる。

一度帰宅してから大磯へ。
12時前に着く。
友人から野菜を買う。自然農。
缶コーヒーでお茶して帰る。

横浜に帰って元妻に野菜を半分お裾分け。
自宅に戻ってしばし休む。
駅のツタヤにDVDを返しに行く。
ついでに借りる。川本真琴withゴロニャンズのCDもあったので借りる。
すこし夕寝。

起きて野菜を調理する。
UFOズッキーニ炒めようかとおもってスライスしたら、
生でも美味しかったのでサラダにする。
レタス、キュウリなどと。

夜に元家庭へ再度。
娘がじいじの家から戻って来ている。
いっしょに絵本を読んだりして寝かしつける。

元妻に人生相談などする。
やりたいことは大枠では有るし、能力もデコボコではあるがそれなりに有る、
ただ生かせてない、
エネルギーを持て余していてそれが体内で鬱積しているようだ、と話す。
聞いてくれている。

悩んでいても仕方がないので少しずつ動く。
動きながら見つけて行くよりほかない。

寝ている娘の髪をなでる。
娘はいつも僕を正気にもどす。

正義より正気を、と、ある映画監督が言っていた。

Bill Evans の Time Remembered で心を落ち着けて、寝る。



[PR]
# by toshiokake2 | 2017-07-02 23:23

早朝日記 2017年7月2日 日曜日


ウーウーウー。
朝5時半に消防車のサイレンの音で目が覚める。うるせえ。。
目が覚めたら腹が減ってたのでメシを食うことにする。
ベランダに出るとミニトマトが赤くなってたので、もいで食う。うん?ミニトマトってどんな味だったっけ?もひとつもいで食う。うん。。ちょっと味うすい気がするな。。皮感も強い気が・・。肥料つかってないから薄味なのかな。うーん、でも甘味は強い気がする。次回はもちょっと遅めに収穫してみよう。

パクチーがすずなり(ていうのかな?葉っぱの場合)なので一気に収穫して、ツナパクチーチャーハンを作ることにする。パクチー摘心めんどくさいもの。宮古島の島ニンニクを一片だけみじん切りにして、油で低温から炒める。炊いてあったゴハンを投入。ツナを投入。塩をふる。胡椒をガリガリ。この胡椒はウマい。刻んだパクチーを投入。軽くまぜ炒めて完成。

皿に盛ると同時にフライパンを流しへ。あっ、ナスも炒めて添えようと思ってたのに忘れてた。フライパン水つけちゃったよ。めんどくさいからもーいいや。野菜ジュース飲も。

ベランダに出て超早めの朝食。うまい。

[今日のごはん]
ツナパクチーチャーハン
・ツナ 缶詰 ふつうの
・パクチー 自家栽培
・米 あきたこまち ふつうの
・油 キャノーラ油 ふつうの
・塩 モンゴル天日湖塩 うまい
・胡椒 オーガニックの何か うまい
・野菜ジュース ふつうの


朝サイレンが鳴ったとき、
近所の元家族んちだいじょぶかな?!と一瞬思ってしまった。しばらくサイレンを聞いていて、あ、これ遠くだな、だいじょぶだ、と思った。前にお店をやってて、その近所に住んでたときも、サイレン鳴るとちょっと気になった。まあ、そんなわけないじゃん、、て思うんだけど、なんか気になる。
十代や二十代のころはそんなことなかったんだけど、、当時は近所に知り合い居なかったからか、、たんに年令的なものかな。。

サイレンが止んでメシを作りはじめたとき、
外でギュエーッ、ギュエーッ、って鳴き声が聞こえたので、あ、また蝉だ、先週も鳴いてたな、早いな、と思って見に行ったら、鳥だった。動画を撮ろうとしたら、数羽でバタバタなにか木の中でジャレてて、二羽とんでって、のこった一羽も鳴かなくなっちゃった。やっぱ蝉で、食べちゃったのかなあ。。



[PR]
# by toshiokake2 | 2017-07-02 07:36

ヤツは来た


夜中の12時もまわり、ベランダでばあちゃんの日本酒をちょっぴりのんでいい気分、電気を消して布団にはいり、さあ寝るか、というころで、ヤツは来た。プイィ〜ン。

あうっ!
おのれっ!

はねおきて電気をつける。うぬー。どこだどこだ。姿が見えぬ。もしかして先刻はねおきたとき、もう仕留めたか?と首をまさぐってみたら、手応え。ホクロだった。

右ひじ刺されてるし。

寝ます。



[PR]
# by toshiokake2 | 2017-07-02 01:08