<   2016年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

感想 鳥飼茜 先生の白い嘘 5巻

鳥飼茜 先生の白い嘘 5巻
読み終えました。

良かったです。

1巻〜4巻は主に女性視点で描いていたのですが、
この5巻は男性視点も入って来て、そっちも踏み込んで来たかー、と自分のことも思い出しながら読みました。

読んだことのない人のために、
この漫画は、今まで誰も描かなかった、より踏み込んだ恋・性・心の話を描いている作品です。レイプされた女性が、レイプした男性を好きになってしまうとか、有り得なそうだけど、でも現実ってそうなんだよね、というリアリティのある話に説得力があります。

現実の肉体関係と、そこから生まれるそれぞれの心の変化って、
10代のころ思ってたのと違う(そしてそこが面白い)と思うんですけど、
そういうところを描いてくれてるものって、なかなか無いんですよね。
だいたい、予定調和というか、、現実っぽく見える空想上の平均値というか、、

現実ってもっと色々で、
グチャグチャしてて、前もって想像しにくいもんですよね。

そういう所を描いてくれてるのが、とてもいいです。


生理のある人じゃなきゃ描けないマンガだといつも思います。
e0297318_17460300.jpg
1階のメニューの近くか、
作家名50音順「と」のとこにあります。
(ちかごろ1階の本を作家名50音順に並び替えました)


ドリンク、
カシスを入れたので、
カシスオレンジ、カシスグレープ、カシスソーダなど出せるようになりました。
カルーア、メロンリキュールもあります。

そちらもよろしくお願いします。


[PR]
by toshiokake2 | 2016-05-31 19:30

きのうのイベント


きのうのイベント来てくれた人たち、
運営に携わってくれた人たち、
ありがとうございました。

なにもかも作りかけでやりかけのまま当日を迎えてしまって、
(でも、まあそんなもんかなと思いながら半ば確信犯的にそうして、)
はたしてどんなものになったかな、
と思っています。

自分は、
昨夜の深夜は、もうダメだこりゃ、死にたい(死なないですけど)、
と思ってたのですが、
まあ一夜明けて、朝に川辺でギターを弾いたりして帰ってくるといい気分になって、
まあアレはあれでよかったのかな、と、
なんだかエネルギーの湧いてくるのを感じる今です。

ありがとうございました。

イベントを考えてやるまでの過程でいろいろと考えていたことはあって、

いつもほかの人のイベントを見たり自分がやったりする時に、
やる人と見る人に敷居がありすぎて、見る人はただ見てるだけみたいになってるのがつまんないな、もうちょっと観客も自分のことのように気持ちが参加してしまうものがいいな、

とか、

旧来の音楽業界や出版業界にたずさわってた人たちが集まったときの話はほんとつまんないな、うしろしか見てない、(もちろんそうでない人もいます、でもとくに出版業界はそう感じます)、もうちょっと前を向きたい、

だから、
僕とこの店にかかわった人たちの中で、ともに前を向ける人たちだけを集めよう、その人たちが、その人たちと、なにかをつくる礎になれればいいな、

とか、

思ってたんですけど、

そういうアタマで考えてたことは日程が近づくにつれてだんだん考えられなくなっていって、ただ自分をどうやって出すかで精一杯でした。

まったく40%ぐらいの出来で情けなくはあったのですが、
一日たってエネルギーの出てくるこの感じは、
きっとあの場に何か生命のエネルギーみたいなものがあったからだろうな、
と思うので、
来てくれた人たちにも、そのエネルギーが受け取られているといいな、と思います。


Life Vibration vol.1 と題して始めたこのイベント、

もちろんvol.2も3も、できたら続けていきたいし、
それはカタチもやる人もまったく違っても、
ただ命の鼓動と可能性を感じられるものだといいなと思っています。


とかくこの世はキュウクツで、
とくにこの国はキュウクツで、

もうちょっとあそんだって、おもしろくしたっていいんじゃないかなと思うし、
じつはその方が正しいと思っています。


来てくれた人、
参加してくれた人、
ありがとうございました。



[PR]
by toshiokake2 | 2016-05-29 10:54

日記 20160522


夢を見ました

一つは
まえの会社にいたとき
内部不正でやめた友達と会う夢

彼がやめたあと すこし連絡とれたけど まだ会えてなかったので
あれ? なんでいるの? よかった 会えて
と思いました

もう一つは
身近な人のこれからについて
その人の周りの人たちが相談してる夢

へー
と聞いてたら

こら おまえのせいでこうなってんだぞ
と おこられた

あはは まあそっか ごめんなさい と言ったような 思ったような


夢を二つもおぼえてることは めずらしいです


・・・


お店の花壇のパクチーに花が咲きました

今日5/22(日)は、店番雲雀洞 18時〜21時
明日5/23(月)は、スナック菜々子 15時〜22時

です。

(へそ店主は居たり居なかったりします。)



[PR]
by toshiokake2 | 2016-05-22 10:27

雑記


ビールを一杯飲んでもずく酢を食う。

もずく酢なるもののうまさは数年前までわからなかったが、
ちかごろめっきり酸っぱいものが好きで(「妊娠してるんじゃない?」と言われるほど好きで)、もずく酢はワンダーカーニバルな食いものである。三個で百円とは是如何に。

思えば小学生時代から「一生結婚しない」と言っていたくせにある時、「あ、だめだったら離婚すればいっか」ということで結婚し、なんだかんだで何年か続いて永遠に続くものかと思っていたがどうもそうでもなさそうで、うーん、と思うが「あ、離婚してもなんだったらもう一回結婚すればいっか。」という(それはもう先方の気持ちとかは置いといて、という話ですが)ことに気付き、まあ人生そんな感じで来たしそれでいっか、という気分がわりとありますが正直なところ言うと自分一人で決めていいことでもないのでもう少し時間をかけてみようかと思いつつ

もずく酢を食っています。

ちかごろビールを飲んだ方が正気に戻る感じがしてヤバい?と思いつつ

もう一本ビールを開けた。

そして風呂に行って来ます。

ちかごろ一階の本をすべて並べ直しています。まだいくらかやりたいこともあるのだけど進捗率50%といったところ。これ完成すんのかな。

月末には限定クローズドなイベントも、でも大事なイベントを企画しており、あまり時間がありません。お誘いできない方は申し訳ありません。

あの人、あの人、あの人。あの人たちにふれるときは心が一つちがうステージに移行する感じがあって好きです。そしてあの人と居ることが自然になっていて、その理由は自分でもよくわかりませんが、僕の知らない自分が、あるいは自分たちが自然と決めています。

僕の中にある僕もまだ知らない大切な部分が、これから出てくるといいなと思っています。

では風呂に行って来ます。

あした5/12(木)と あさって5/13(金)は 15時-22時で平常営業。

週末はイベントあるので下記リンクご参照ください。


[PR]
by toshiokake2 | 2016-05-11 20:52

エビトマトカレー


朝五時半に目が覚める。
カーテンがないので、日が高いこの時期は目覚めが早い。
二度寝してもいいのだけど、畑に行くことにする。

なんやかんや身仕度して七時前に畑到着。
ネギと玉ねぎを収穫。
ほか次のトマトなど植える準備をして帰路へ。

朝ごはんを食べていないので、帰り道になにを作ろうか考える。
トマトがたくさんあるので、エビトマトカレーを作ることにする。

採れたての玉ねぎをカットする。
オリーブオイルでゆっくり炒める。

ニンジン、ニンニクも余っているので、刻んで投入。
エビを投入。黒胡椒をガリガリ振る。

キャベツも余ってたので刻んで投入。
ブナシメジを投入。
ツナ缶四缶投入。
再び黒胡椒を振る。

熟れ気味のフルーツトマト20個くらい、半分に割って投入。
グツグツ煮る。
オリーブオイルで炒めたクミンシードを投入。ちかごろめっきりクミンシードにハマっている。うまい。なんならそのまま食って欲しい。

セージも余っていたので刻んで投入。水を1200cc入れる(14人前なのです)。

グツグツ煮る。一時間煮る。

ここで隣のおばちゃんと地区の会報を配りに行く。今月から地区委員。まったくやりたくはないが、仕方ない。大人なので仕方ない。こうした地道な努力が、ライブイベント開催などの時、いくらか大目に見てもらえるカギです。一回りして帰宅。

カレールーを投入。ガラムマサラを投入。カイエンペッパーを投入。

クミンシードを再び投入。

完成。

店先のパクチーを摘んできて盛り付け。

食う。ウマい。辛い。

e0297318_12165168.jpg
辛い エビトマトカレー 800円 (大盛1100円)

パクチー抜きもできますが、このパクチーは独特の嫌味がなく、パクチー嫌いだった僕も食べれるようになったものなので、出来ればトライしてみて欲しいです。宮古島の須磨くんにもらった種から育てました。


本日金曜は、午後五時半から午後十時まで、営業しています。


店主へそ

[PR]
by toshiokake2 | 2016-05-06 12:42