<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2/28土 へそ句会

e0297318_17413666.jpg
e0297318_17413932.jpg

【漫画と文化と喫茶へそまがり】
営業時間など詳しくはこちら → About 喫茶へそまがり
[PR]
by toshiokake2 | 2015-02-27 17:41

ひとつき十冊

きのうは、
六角橋(東横線 白楽)のTweedBooksさんでひらかれた「ひとつき十冊」に
プレゼンターの一人として参加させていただきました。
1月につづいて2回連続の参加です。

「ひとつき十冊」とは、
プレゼンター4人が、先月読んだ十冊を感想を交えて紹介し、
さいごに、来月読む十冊を発表して、また次回。というイベントです。
主催はドジブックスさん。

TweedBooksさんのキャパの都合上、客席は8人定員なのですが、
前回に続いて今回も予約満席になり、ありがたかったです。

僕以外の3人
・ドジブックスさん
・TweedBooksさん
・しんじさん
は主に本を紹介するのですが、
僕は主にマンガです。

マンガでも毎月十冊ってそれなりにたいへんなのですが、
文字の本を毎月十冊よんでるほかの3人はほんとうにたいへんだなと思います。
思いついたひとはドジブックスさんです。

今回、僕が紹介させていただいたのはこちらの十冊。
e0297318_11562180.jpg
そのなかで、
とくにこの3冊について今日は書かせてもらおうと思います。
e0297318_11570725.jpg
まず、
・鬼死ね 岡田索雲
e0297318_11582850.jpg
このマンガは、
人間社会にひそんでいる「鬼」が主人公のマンガです。
「鬼」といっても、見た目は人間と同じで、怖い姿に変身したりもしません。
「鬼」の数は、「人間」の数の0.1%くらいで、人間社会のなかで「鬼」であることを隠して暮らしています。

「鬼」には2種類いて、

「赤鬼」は力が強く、身体能力に優れているのですが、人間に嫌われるオーラを持ってしまっています。「鬼」は人間社会にとけこんで暮らしているので、「赤鬼」は人間に嫌われていじめられたりします。上の絵の右の男の子が「赤鬼」です。
「鬼」の99%以上は「赤鬼」です。

「青鬼」は治癒能力がありますが、身体能力は人間並みです。人間に嫌われるオーラは持たないので、人間社会にもなじみやすいです。ただ、人間にはいじめられないものの、「鬼社会」では「赤鬼」にいじめられていて、赤鬼に見つかると売り飛ばされたり、人体実験に使われたりしてしまいます。上の絵の左の男の子が「青鬼」です。
「鬼」の1%未満が「青鬼」です。

つまりこのマンガは、

「人間社会」で「マイノリティ」である「赤鬼」
「鬼社会」で「マイノリティ」である「青鬼」

という2つの「マイノリティ」を扱ったマンガで、
設定は空想ながら、つい現実社会におきかえて読んだり考えたりさせられてしまうのが、面白いところです。

僕はときどき思うのですが、
「マイノリティ」や「弱者」がしいたげられる社会というのはもちろん良くないから改善された方がよいのですが、
「マイノリティ」や「弱者」の側も、「マジョリティ」や「強者」に対して暴力的な態度に出ることがあって、僕はそれがあんまり好きではないのです。

自分が「弱者」で「権力をもたない」という自覚は、
ときに「強者」で「権力をもっている」相手に対して、相手の思いや都合を無視した、非礼な行動をとらせやすい、と思います。

「差別」は、
「強者」から「弱者」へ、だけでなく、
「弱者」から「強者」へ、もあるのです。

そうした部分を、
もしかしたらこのマンガは描いてくれるかもしれない、
と期待して注目しています。

なのですが・・、
この3巻に入ってからふつうのサスペンスアクション漫画になっていっちゃいそうな気配がしていて、ハラハラしています。
掲載詩のビッグコミックスペリオールはいま僕がとても期待している雑誌です。漫画で世界を変えることを公言して新人作家さんをバンバン入れてちょっと変わった漫画をドンドンのせていってる雑誌なので、「鬼死ね」もただのアクションサスペンスでない方向へ進んでくれることを期待しています。

---

「フイチン再見」と、「健康で文化的な最低限度の生活」についても書こうと思ってたのですが、「鬼死ね」が思いのほか長くなったので、このへんで。
e0297318_11583394.jpg
e0297318_11583131.jpg
次回「ひとつき十冊」は3月19日。
好評につきすでに残5席だそうです(2/19現在)。
ご予約はTweedBooksさんまで。


【漫画と文化と喫茶へそまがり】営業時間など詳しくはこちら → About 喫茶へそまがり
[PR]
by toshiokake2 | 2015-02-20 12:41

もうすぐ 3/7土 完全無料音楽祭@へそまがり

3/7土
完全無料音楽祭@へそまがり

まもなく出演エントリー締め切りです
出演希望の方はご連絡お願いします
(すでに出演決定している方はだいじょうぶです)

詳細

現在15組
ぼくとへそまがりバンドも出ます でびゅー

(2015年2月18日 更新)

追記 エントリー締切ました

【漫画と文化と喫茶へそまがり】営業時間など詳しくはこちら → About 喫茶へそまがり
[PR]
by toshiokake2 | 2015-02-17 19:15

手書きブログ 新井英樹「せかい!!-岡啓輔の200年-」 岡啓輔さんの「アリマストンビル」に行ってきました

先日も申し上げましたが、
こちら最新号のビッグコミックスペリオールに、
僕の好きな新井英樹さんの新作読みきりが掲載されまして、
e0297318_18393862.jpg
e0297318_18394720.jpg
e0297318_18395354.jpg
e0297318_18395614.jpg
というわけで、行ってきました。
e0297318_15322437.jpg
e0297318_15322271.jpg
e0297318_15321906.jpg
e0297318_15321777.jpg
e0297318_15321571.jpg
e0297318_15321191.jpg
e0297318_15320954.jpg
e0297318_15320721.jpg
e0297318_15320535.jpg
e0297318_15320384.jpg
e0297318_15320166.jpg
e0297318_15315679.jpg


【漫画と文化と喫茶へそまがり】
営業時間など詳しくはこちら → About 喫茶へそまがり
[PR]
by toshiokake2 | 2015-02-06 15:39

POPを描きました(新井英樹 新作読切 せかい-岡啓輔の200年 掲載) ビッグコミックスペリオール2015年2月13日号

POPを描きました

ビッグコミックスペリオール2015年2月13日号(新井英樹 新作読切 せかい-岡啓輔の200年 掲載)

表紙かくしてごめんなさい
e0297318_18395614.jpg
e0297318_18394720.jpg
e0297318_18395354.jpg
e0297318_18393862.jpg
だいぶ好きになってしまったので、こちらのブログにもUPしてしまいました。
ふだんPOPはツイッターでUPしてます。


【漫画と文化と喫茶へそまがり】
営業時間など詳しくはこちら → About 喫茶へそまがり
[PR]
by toshiokake2 | 2015-02-04 18:42