日記サーズデイ


水道行った。
終わった。
帰った。
バイクを回収。バイク屋さんから。その足で警察署へ行ってナンバープレートもらう。
バイクをゲットした高揚感ですこし高い所へ上る。煙ではないのに高い所へ上る。
さんざっぱら苦労したその高台のかつての家もバイクなら楽勝。無敵。ラクチン。
高台の公園で一服。
帰る。
帰って整骨院へ行く。
終わる。
帰る。
元妻に連絡して一緒に娘を保育園へ迎えに行く。
娘よろこぶ。
今日は我家でマイカレーをご馳走する約束。
食わせる。
終わる。
ドラえもんの歌弾いてと言われる。
弾く。
娘歌う。踊る。
僕、にたないけんのジョズエの曲を弾く。娘太鼓を叩き始める。
意外とリズム感ある。
楽しい。
娘とパートチェンジ。
強制。
される。
元妻にも太鼓を叩いてもらう。
意外と良い。
これは良い。

家族なのか、家族でないのか。
家族かと言えばすこし違うが、
家族でないと言えば、断じて違う、そういう風になる。

夕飯をご馳走は元妻の機嫌を損ねないよう。
またやろう。

ほんと、どこに地雷があるかわからないのだ。
映画に誘ってくれたかと思うと宿泊はダメだと言う。
機嫌が悪いときと良いときのスイッチがよくわからない。

されど非は100%1000%こちらにあるので耐えるしかない。
そりゃそーだ、と叫ぶ魑魅魍魎の声が聞こえる。
幻聴だ。
しかし背中にデビルマンのタトゥーのある魍魎、
この声は幻聴ではないと思う。





[PR]
by toshiokake2 | 2017-10-12 22:08
<< 雑感 選挙が近くて 豚肉 >>