ネバーランドへ


先日のお医者で体調回復して来たとは言うものの、
まだまだ50%、まだまだ体調悪い。

朝は水道の事務所前まで出勤して、
ダルいので脇のローソンの喫煙所で座ってタバコ吸ってると、、

はぁ ネバーランド行きたい・・

という呟きが心の中で漏れ、ケタケタ笑ってしまった(心の中で)。

仕事中の昼下がりにも、
はぁー、ダルいなぁー、とセブンの脇で座って喫煙。

あんまりボヤいて居ても仕方が無いので、
先日作った歌を口ずさんでみる。

今日の日が有り難く思えて来る。

そして帰って医者へ。
扁桃炎だそうな。

夜、やっぱり調子悪い。
また、はぁ、ネバーランド行きてえ・・、と思う。


宮崎駿のことを何故か考える。
鈴木敏夫によれば、宮崎氏はかなり悲観的な人物とのこと。

「生きねば」は、
「こんな世の中で生きたくは無い」という悲観の裏返しだろう。

何かを言うということは、
それを言わなくてはいけない状況が有るということ。

否定と肯定の矛盾した思いをこの人も抱えている。


今日は、
先日収穫したナス・ピーマンを、
元妻が挽肉と炒めたものをいただいて食べた。



[PR]
by toshiokake2 | 2017-09-14 00:36
<< その店 病院日記 >>