3月2日 日記


水道検針バイト今月初日、
出社したらいきなり「今日二人分できますか?」と聞かれる。
きのうずっとシカトしてた会社からの電話はこれだったか。てっきり別の人に決めただろう、と思っていたが。ふと自分のハンディーターミナルが置いてある棚を見ると、すでに2台セットしてある。

おいおい強制かよ。 (断れます。)

とは言えこれも、
僕が日頃から、仕事くれー、カネくれー、と言っているからで、
正直、今日は軽めでサクッと帰るつもりだったが、
いちおう仕事内容を聞いてみる。
と、
ちょっと重そうだったので、
相談して半分だけ受ける。

そんなお仕事を終えて午後2時半に帰社。
3時半には退社できたが、今日が一人立ち初日の友人Sくんがいたので、のんびりほかの仕事などして様子を見る。4時すぎにともに退社。喫茶店へ。ひとしきり話して帰宅。

帰ってキーマカレーを温める。ほうれん草も加える。
モグモグ。食べる。
洗濯と風呂。
漂流教室をすこし読む。
洗濯物を干したら、寝る前の娘の顔を見に旧家庭へ。いっしょに風呂に入りたいとせがむので、本日二度目の風呂。創作遊びに付き合わされる。

帰宅してメールのやり取り。
4月末のライブが決まる。佐立努さんとzouさん。告知する。

この二組は、
言葉にはできないけど、
僕の向きたい方向と、方向が近くて、
店を閉めても関わっていたい人たち。

というか、
まあずっと呼んでる人たちは大体そうですけど。(そりゃそうだ。)

自然だとかオーガニックだとか優しさだとか、
言葉にすると、間違ってはいないのだけど、ピッタリ合ってもいないような感じがします。

言葉にできないものを、
それでも共有できる人たちと、
ともに歩んで行きたい、、、? うーん、この表現もちょっと違う気がする。

ともに歩みはしないよね。
みんなそれぞれ自分たちの道を歩んで、
たまたまそれが近くて、近いときもあって、
ときに邂逅する。

そうしたときに、いい刺激があって、おたがい進めるといいよね。

そんな感じでしょうか。




[PR]
by toshiokake2 | 2017-03-02 23:37
<< 3月の月曜日 確定申告 >>